忍者ブログ
ニュースの素朴な疑問
2017/10/20/Fri
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2008/09/12/Fri
横綱であり、外国人力士である白鵬が、
大麻騒動で大相撲を解雇された若ノ鵬に対し、

「若ノ鵬にはもう一度やらせても
いいんじゃないかという気持ちにもなる」

と、同情的な意見を持っている事を明らかにしました。

これには、同意できる人も多いんじゃないかなと思います。
私も正直同じ感情を持っています。


おそらくは、今回の大麻使用騒動が
若ノ鵬だけの問題だったのなら、
どんなに謝罪をしても、決して同情的な意見は
出てこなかったでしょう。

しかし、露鵬がマスコミに対して放った、

「武蔵川理事長の陰謀発言」
「実は大麻使用を一端認めていた事実」

などが明らかになるに連れ、素直に反省と謝罪をし、
大相撲へ純粋に戻りたいと訴える若ノ鵬が、
よっぽど真面目な人間に見えてきてしまいます。

外国人力士への教育が満足でなかった、
相撲協会側の責任も重大なものでしょうから、
そこは協会と力士「痛み分け」として、
新弟子扱いで復帰させるとか・・・無理でしょうね。


テレビの世界ではどうだろう?
悪役俳優とかで、需要ありませんか?

本当の悪人じゃないでしょうから、
露鵬とは違って、多少の愛嬌はありますよね。

何でもありのテレビ業界、いかがです?



大相撲の一連の大麻騒動に関して、
横綱の白鵬が11日、

「若ノ鵬にはもう一度やらせても
いいんじゃないかという気持ちにもなる」

と、解雇された若ノ鵬に同情的な姿勢を見せたとの事。


<大相撲大麻疑惑>白鵬、元若ノ鵬に同情「もう一度機会を」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080911-00000068-mai-spo
PR
COMMENT
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
TRACKBACK
この記事にトラックバックする:




楽天
プロフィール
HN:
ラッキーママ
性別:
非公開
バーコード
Design by Nijiko [SUCUREなオカメインコ]
忍者ブログ [PR]