忍者ブログ
ニュースの素朴な疑問
2017/10/20/Fri
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2008/09/01/Mon
1988年の巣鴨子供置き去り事件を
題材とした映画、「誰も知らない」。

ゾウ使いを目指して、タイで修行を積み、
21歳の若さで亡くなった人物の人生を描いた
「星になった少年」。

この二作品に主演した柳楽優弥さんは、
とても作品に恵まれた俳優だと思っています。

「誰も知らない」を観ている人は、
ダイハツ・ミラカスタムのCMで親子を演じる、
柳楽優弥さんとYOUさんの姿に、
ちょっと涙してしまう人も多いのではないでしょうか?

私は、涙しましたけど、何か?


現在、まだ18歳という事もあり、
これからの長い役者人生において、
どう変化していくのか、楽しみな俳優です。


・・・でした。


29日の午前2時頃、柳楽優弥さんが、
大量に薬を服用して、急性薬物中毒となり、
救急車で病院に運ばれたそうです。

彼のブログでは、テレビへの露出が減った理由を
16日に体調不良が原因だと語っていたばかり。

無関係な問題では無さそうです。

無関係ではないのなら、"誤って"の服用ではなく、
残念ながら、自殺の可能性が高いわけです。

幸い、命に別状は無かったそうなのですが、
彼自身が、生き残った事を幸いと思うかどうか、
それは、分かりません。


私は、彼の出演作品のひとつ、
「シュガー&スパイス 風味絶佳」の
雨の中での告白シーンを見て、
凄い若手俳優だと一目置いた記憶があります。

潰れて欲しくない。



29日午前2時20分ごろ、
俳優、柳楽優弥さん(18)の東京都品川区内の
自宅マンションから119通報があり、
柳楽さんが救急車で病院に運ばれたとの事。


柳楽優弥さん、病院に搬送 薬大量服用で急性薬物中毒
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080829-00000960-san-soci
PR
COMMENT
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
TRACKBACK
この記事にトラックバックする:




楽天
プロフィール
HN:
ラッキーママ
性別:
非公開
バーコード
Design by Nijiko [SUCUREなオカメインコ]
忍者ブログ [PR]