忍者ブログ
ニュースの素朴な疑問
2017/10/20/Fri
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2008/09/24/Wed
日本プロ野球の代名詞とも言える人物と言えば、
即座に長嶋茂雄さんか、王貞治監督が思いつきます。

長嶋さんが監督としての第一線から退いて久しく、
プロ野球ファンとしては、今尚、とても寂しい日々ですが、

14年もの間、常にプロ野球監督として
活躍し続けた王監督がその寂しさを
埋めてくれていたと思います。


福岡ソフトバンクホークスのファンでない人も、
パ・リーグの他球団のファンの人も、
王貞治監督が嫌いな人ってとても少ないと思うんですよね。

WBCで日本代表を世界一に導いた実績もそうですが、
人間として尊敬に値する誠実さが最もたる理由でしょうか。

2006年のシーズン中に体調を崩し、
今年も本調子とは言えない状況での監督業。

残念な事に、リーグ5位と低迷するチーム成績の
要因となってしまったのも事実なのかもしれません。


そして23日、王監督が会見をし、
体調不良を理由に監督業から退く決意を表明しました。

つい先日には、WBCに向けた代表監督の
最有力候補として名前が出ていただけに、
残念の一言に尽きます。

ただ、王監督の体調不良は周知の事実でしたので、
日本代表監督の重責を担わせるのは、
あまりにも無茶な話でしたけどね。


ともあれ、王監督お疲れ様でした。

ゆっくり静養して、元気のある時は、
是非野球解説をお願いします。



プロ野球、福岡ソフトバンクホークスの
王貞治監督(68)が23日、体調不良を理由に
今季限りで勇退することを表明したとの事。


<ソフトバンク>王監督、今季限りでの勇退表明…体調不良で
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080923-00000024-mai-base
PR
COMMENT
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
TRACKBACK
この記事にトラックバックする:
名将、勇退
黄金時代
URL 2008/09/25(Thu)00:33:03




楽天
プロフィール
HN:
ラッキーママ
性別:
非公開
バーコード
Design by Nijiko [SUCUREなオカメインコ]
忍者ブログ [PR]