忍者ブログ
ニュースの素朴な疑問
2017/07/27/Thu
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2008/09/25/Thu
秋葉原連続通り魔事件の際、
インターネット掲示板に殺人予告を書き込み、
実行動に移した事実に触発されてか、

以降、掲示板へのイタズラ殺人予告が横行しています。

10代の学生、20代〜30代の社会人、
分別のあるはずの40代以上の中年など、
年齢問わず、イタズラの名の元に、
くだらない書き込みを行う者が後を絶ちません。

同時に威力業務妨害の容疑で逮捕される者も
多く報道されているにも関わらずです。

きっと逮捕されたとしても、厳重注意程度で
保釈されるのだとでも思っているのかもしれませんね。

さて、そんな安易で幼稚な見解を持つイタズラッ子達が、
震え上がってしまうような公判が行われました。


「小学校で小女子を焼き殺す」と掲示板に書き込み、
威力業務妨害の罪に問われた杉田敦史被告は、

「小女子は『コウナゴ』と読み魚の意味だ」
と面白みのない言い逃れを続けており、
対し、検察側は懲役1年6ヶ月を求刑したとの事です。


イタズラ書き込みで懲役1年6ヶ月。
判決は9月29日に言い渡されます。

お灸をすえる意味では厳しい気もしますが、
自分達の行っている行為がどれほど愚かな事か、
イタズラッ子達に気づかせるには
良い判例になるかもしれません。

愉快犯が愉快なまま終わる犯罪は無いという事ですね。



インターネットの掲示板に
「小学校で小女子を焼き殺す」と書き込んだとして、
威力業務妨害の罪に問われた
千葉県船橋市丸山の無職、杉田敦史被告の初公判が
24日、さいたま地裁(西野牧子裁判官)であったとの事。


「小女子焼き殺す」殺害予告で懲役1年6月求刑
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080924-00000553-san-soci
PR
COMMENT
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
TRACKBACK
この記事にトラックバックする:




楽天
プロフィール
HN:
ラッキーママ
性別:
非公開
バーコード
Design by Nijiko [SUCUREなオカメインコ]
忍者ブログ [PR]