忍者ブログ
ニュースの素朴な疑問
2017/07/27/Thu
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2008/08/13/Wed
Yahooニュースで、結婚指輪の価格が高騰して、
指輪の購入事情が厳しくなっていると報じています。

2000年頃と比べるなら、
指輪の原材料であるプラチナ(白金)の価格は
経済新興国などの需要が高まっていますから、
確かに大幅に値を上げています。

だから、8年前の結婚指輪の相場と比較すると、
今の新婚さんの懐は辛いなぁとは思うのですが、
8年前の状況と比べる事って必要なんですかね。

なんだか、昔の小学生は50円あれば、
駄菓子が沢山買えたって話を聞いているみたいです。


なんて余計な突っ込みを入れているのは、
白金が8月に入って大暴落しているからなんです。

私は専門家ではないので、
具体的な数値や理由の説明は出来ませんが、
暴落しているという事は、需要見通しが低下したという事。


新婚さんが指輪が高くて買えない事情も事実だし、
白金の値が急落しているのも事実。

白金が製品に形を変えて、市場に出回るまでの
タイムラグが原因の不思議なニュースですけど、

だったら、白金の暴落も一言付け加えなければ、
無知な記事に読めてもしょうがないですよ。

Yahooさん。



供給不足などでプラチナの価格が年々高騰し、
その影響で婚礼指輪の購入動向に異変が起きているとの事。

女性に婚約指輪を贈るのを見合わせたり、
結婚指輪を女性の分だけにしたりと、
リングの数を絞るケースが増えているといいます。


婚礼指輪購入に異変=プラチナ価格高騰で
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080812-00000135-jij-bus_all
PR
COMMENT
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
TRACKBACK
この記事にトラックバックする:




楽天
プロフィール
HN:
ラッキーママ
性別:
非公開
バーコード
Design by Nijiko [SUCUREなオカメインコ]
忍者ブログ [PR]